大人ニキビケアの定番

アクポレスでモテ肌に!

思春期ニキビを治したい方へ

思春期ニキビ

Author:思春期ニキビ
しっかりと原因とケア対策をすることで解決することができます。
そんなあなたを応援しています。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

思春期にきびの原因とケア
思春期にきびの原因とケア対策を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期でもメイクばかりしていると・・・
にきびが出来る原因として、しっかりと洗顔しきれていないことで、メークが毛穴に詰まった状態で炎症を起こすことが挙げられます。

特に女性の場合は、化粧をしっかりと落とすことが重要であり、クレンジングを正しく行うことが基本です。アイメークを落とす場合、必ず専用のリムーバーを使いましょう。リムーバーをコットンにたっぷりとしみ込ませたら、目元を押さえるようにして取り除きます。

また、同時に顔のマッサージするのもオススメです。顔の内側から外側に向かってマッサージしてみて下さい。お肌のたるみを防ぐだけでなく、毛穴の奥底からメイク残しを取り除くことが出来ます。クレンジング後にベタベタ感が残っているなんて方もいることでしょう。その場合は、水性クレンジングで拭き取ってみて下さい。




クッキープラザ 2F 化粧専科 a-team KATE DE ギアスヲカケロ / fukapon

スポンサーサイト
漢方薬を用いる方法
にきびのケアのひとつに、漢方薬を用いる方法があります。にきびの症状が似ていても、原因や状況によって漢方薬でのにきびのケアで対応出来る場合があるからです。

漢方によるにきびケアの強みは、それぞれのにきびができる個人別の理由に合わせて処方ができることです。効き目がゆっくりで即効性はなく、1ヶ月弱ほどで効果が出始めるといわれています。但し、根本から体質改善によってにきびを治すことが出来ます。

にきびのできる根本的な原因を取り除く一方、漢方薬は体の中から働きかけて、にきび跡の色素沈着などのケアにも効果があります。また、手の届きにくい背中のにきびのケアも、漢方薬で体質改善を出来るの嬉しいものです。


百草園 漢方薬専門 / fukapon

思春期にきびのケア対策
にきびを改善する上で、最も基本的なことは生活習慣を見直すことだと言われています。具体的には、どんな生活習慣を見直せば良いでしょうか?その一つが、十分な睡眠を取ることです。え?たったこれだけ?と思われるかもしれませんが、これにはお肌と睡眠との深い関係が係わっているのです。

というのも、不規則な生活習慣や睡眠不足はホルモンバランスを崩してしまい、肌のターンオーバーが乱してしまうからです。そのため、角質が厚くなってしまい、毛穴を塞いでしまうことで、にきびが出来てしまいます。また、早めの就寝にはもう一つのポイントがあります。それは、夜11時~午前2時頃の時間帯にお肌が作られるということです。そのため、夜更かしをしていると、お肌を作るための十分な時間が無くなってしまい、お肌の回復が出来なくなってしまいます。

このように、十分な睡眠を取るだけでも、十分にきびを作らない&改善することが出来るのです。


朝風呂サイコー!フィリピン土産のボディーローション、石鹸。\100ぐらいだったらしいけど、その辺のドラッグストアで普通に売っているものと大差ないし。 / tsubasuke5

思春期にきびは、肌を清潔に保つことが一番の特効薬です。そのためには、正しい洗顔を知ることが一番。

夏の場合、皮脂の分泌が多くなり、汗やほこりで肌が汚れやすくなります。そこで、油分をしっかりと落としてくれるタイプの洗顔フォームを使って、1日2回程度洗顔しましょう。

逆に、冬は皮脂の分泌が少ない季節で、皮膚の表面が感想しがちです。そこで、お肌をしっとりさせるマイルドタイプの石鹸フォームを使って、皮脂を落とし過ぎないように洗いましょう。

尚、お肌へのダメージが小さい弱酸性の洗顔フォームを使っている方が大半ですが、汚れ落ちが足りなく油分が残る傾向にあります。そのため、洗浄力も劣らない微アルカリ性のものを選んだ方が、どんな肌の人にでも使えるだけなく、肌にも優しいのでオススメです。


朝風呂サイコー!フィリピン土産のボディーローション、石鹸。\100ぐらいだったらしいけど、その辺のドラッグストアで普通に売っているものと大差ないし。 / tsubasuke5

ニキビを予防するための基本
ニキビを予防するための基本と言えば、洗顔です。

まず、お肌が弱い人が気にした方が良いのが、お肌への刺激です。水に敏感な方は、アルカリイオン水を使って洗顔してみましょう。アルカリイオン水は、ニキビの原因である活性酸素を減少させる働きがあります。

洗顔料は、泡立ち・泡切れのよい弱アルカリ性タイプの洗顔料を選んでみましょう。アルカリイオン水と同様に、お肌への刺激が少ないので、洗いあがりが自然です。

また、ダブル洗顔という方法もオススメです。ダブル洗顔とは1回の洗顔を、2回に分けて行う洗顔方法です。1回目の洗顔では、化粧や皮膚表面の汚れを除去するために洗顔(クレンジング)を行います。2回目は、余分な皮脂や残ったクレンジングを洗い流すための洗顔を行います。洗顔をする際、手で行うよりも、超極細繊維でできたクロスを使うことで、お肌への負担が少なくなります。

尚、皮脂の分泌が多い人は、一日2~3回程度石鹸で優しく洗顔すると良いと言われています。

間違った洗顔方法をしていると、ニキビを予防するどころか、逆効果になってしまいます。是非、ここで紹介した洗顔方法を実践してみましょう。


Mokyoktang@Poetik velvets / Ramona.Forcella


検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。